topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喫茶店とマッチ箱 - 2014.06.09 Mon



ポポ(常盤平)



東京會舘カフェテラス(有楽町/日比谷)



名曲喫茶ライオン(渋谷)



ナルシマ(柏)



ギャラン(上野)



純喫茶 若松(松戸)



純喫茶 チルチル(成田)



コモ(浜松町)



パーラーキムラヤ(新橋)



喫茶YOU(東銀座)

この2年くらいでポツポツと喫茶店を巡るようになった。一番の目的はお店オリジナルのマッチを貰うこと。
昔は喫茶店と言えばどこもオリジナルのマッチがあったそうだけど、今はマッチを作る店はどんどん減っている。マッチどころか昭和な喫茶店自体がどんどん減っている。

マッチを第一の目的にしてしまっているので、入店してマッチがないと正直少しがっかりする。そういうのは純粋に喫茶店を楽しんでいるとは言えないのかもしれないけど。

黙って甘いクリームソーダを飲む。

たまにだけど、マッチがなくても、その雰囲気や内装に感激して、お気に入りになるお店があって、



上野のアメ横にある「丘」もそのひとつ。少し暗めな、アングラともとれるような雰囲気。
マッチがない方が純粋な目で自分の好みの喫茶店を判断できるのかもしれない。

とは言っても、やっぱりマッチは欲しい。
マッチの匂いが好き。

「丘」にも昔はマッチがあったそうだ。
昭和にタイムスリップできるなら、ぜひ喫茶店巡りをしたい。


***

追伸
新宿区立新宿歴史博物館には、昭和の時代に新宿駅周辺にあった(一部、今もある)喫茶店の、涙が出てくるような素晴らしいデザインのマッチ箱が展示されています。オススメ。

追伸2
新宿区立新宿歴史博物館には記念スタンプもあるよ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ランキング、ぽちっと応援いただけると喜びます。
スポンサーサイト

レモン糖さんから届いた「みゆき」のノート - 2012.07.27 Fri

レモン糖さんから素敵な贈り物。

P7270047.jpg

先月このブログでも紹介した「ティーサロンみゆき」を覚えていらっしゃいますでしょうか。(過去記事はこちら。)素敵な喫茶店などを紹介しているブログ「レモン糖の日々」を読んで、レモン糖さんの好きな喫茶店ベスト3にも入るこの「みゆき」が閉店間近であるということを知り、ちょこっとお邪魔させていただいたのですが…

P7270048.jpg

「そのお礼に」とレモン糖さんが「ティーサロンみゆき」オリジナルノートを送ってくださったのです。わー!あのお店だ!素敵だったのにもう二度と行けないあのお店!

P7270050.jpg

ティーサロンみゆきとレモン糖さんの心温まる交流はこちら「優しい気持ちの詰まった珈琲缶」をご覧くださいね。

P7270051.jpg

ノートの中身は無地です。どきどき。もう!何に使えばいいの!使わないまま取っておくのもモッタイナイけど、おいそれと使えないよ!

P7270053.jpg

裏表紙には「レモン糖の日々」と。

P7270056.jpg

それからそれから、ポストカードも!本当にありがとうございます。

私はたまたま沿線に住んでいたのでふらっと行ける距離だったんですが、ふらっと行ったわりに返ってきたものがすごく大きく温かく(お店は本当に素敵だったし、憧れのレモン糖さんにこうして贈り物をいただけるなんて)、感激です。

レモン糖さんがご自身のブログに
この「レモン糖の日々」は喫茶店を紹介するのが目的ではなくて、心に響いたモノをノンジャンルで書き綴っているだけという個人的趣味によるモノです。ただ、心から感動した喫茶店やモノなどを綴っているので、今回のようにそれが良い風に伝わって本当にうれしいです。
と書かれていました。

私もこのブログでは自分の心に響いたモノをノンジャンルで書き綴っています。レモン糖さんのブログとは内容的にかぶらない部分もたくさんあるのですが、でも私もレモン糖の日々のように素敵なモノや人との出会いのきっかけになるようなブログを書いていけたらなぁと、しみじみ思ったのでした。

レモン糖さん、心より、ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ランキング、ぽちっと応援いただけると喜びます。

太平洋フェリーのお土産 - 2012.06.11 Mon

名古屋の文通友達が旅行で太平洋フェリーに乗船したのだって。それで素敵な紙モノのお土産をいただきましたのでご紹介します。

P6117114.jpg

じゃーん!記念スタンプと毛玉・糸くず取り用シールだよ。

P6117116.jpg

船の旅、良いな~。名古屋から苫小牧まで乗船すると船内で2泊することになるらしい。私が体験した今までで一番長かった船の旅は那覇から与論島までの5時間くらいかな?だから船中泊って何だか憧れます。

P6117117.jpg

ロゴ入りのメモ用紙に押してくれてます。貴重!

P6117118.jpg

こちらは毛玉・糸くず取り用のシール。こういうものは初めて見ました。

P6117120.jpg

こちらもロゴ入り。ここからはがせるようになっている。

P6117123.jpg

感激したので大事なノートに専用コーナーを設けました。もちろん私は知っているのです。こういうものに何らときめかない人だって世の中にはいるし、そういう人の方が多いかもしれないってことを。でも彼女は私がこういうのを好きだろうと送ってくれて、そしてその予想通り私はそれが好きで、そういうところが通じているのってすごくいいなぁと思ったのでした。

どうもありがとう

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ランキング応援していただけると喜びます。

ダサくて魅力的な銀行や信金の封筒 - 2012.05.31 Thu

銀行や信金などの金融機関の封筒を地味に収集しています。

P5317082.jpg

P5317083.jpg

P5317084.jpg

P5317085.jpg

P5317087.jpg

ふふふ。地方銀行・信金は「ご当地性」も備えているし、いろいろな柄があって楽しいです。

ただ1つ、収納方法に困っています。大きさがバラバラだし、ファイルにすっきり収めるのは難しそう。現在はひとつに束ねて大きな封筒にポンと入れとくだけで済ませてます。何かいい方法ないかなぁ?
私がこういう紙幣袋を集め出したのはこちら、「お気楽ステーション」という谷和原のぞみさんのサイトの影響です。世の中にはまだまだ私の知らない「わくわくするもの」があるのだと教えてくれる楽しいサイトなのです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ランキング参加中です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。