topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子之神大黒天の火渡り祭と御朱印 - 2015.10.28 Wed

我孫子市の子之神大黒天(ねのかみだいこくてん)で毎年行われている柴燈護摩火渡り。なかなか迫力のあるお祭りです。去年初めて見学したのですが、iPhoneしか持っていなくて後悔したので、今年はちゃんとカメラを持って撮影してきました。

PA254201.jpg

PA254261.jpg

PA254263.jpg

PA254285.jpg

PA254299.jpg

PA254307.jpg

PA254310.jpg

PA254322.jpg

PA254333.jpg

御朱印も!

写真では分かりづらいかと思いますが、途中、かなり大きく火が燃え上がります。撮影に夢中になっていたら、火の粉で服が焦げてしまいました。お気に入りの服だったんだけど(涙)そんな犠牲の上に撮影された写真でした。

(山伏装束がカッコ良かったので、何か創作に反映させたい…!)

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ここをクリックしていただくと、ブログランキングが上がる仕組みです。ポチッと応援していただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

坊主バーで御朱印をいただきました。 - 2015.10.25 Sun

四谷三丁目にある坊主バーに行ってきました。
http://vowz-bar.com



アルファベットで書いてあると、ごく普通のバーみたいですけどね、



お店のある2階へと上がる階段。



メニューはこんな感じ!
店内はたくさんのお客さんで賑わってました。私は1人だったので、カウンターにひとつだけ空いてた席にスルリと入れさせてもらいました。



オリジナルカクテル・極楽浄土



とろろの入ったお粥も。これ美味しかった!



しばらく店内をキョロキョロ見回したりしながら過ごしてると、突然この紙が配られて「夜のお勤め」の時間が始まりました。みんなで読経するんです。お酒も入ってるので軽くトリップします。
読経のあと、ありがたい法話の時間もありました。ここで働いてらっしゃるのは皆、現役のお坊さんだそうです。



格言。マニ車、めっちゃ廻しときました。



そしてこれが御朱印です。「坊主バー」って書いてある!嬉しすぎます。ぜひまた行きたいです。

良かったら参考に:
カクテル800円+お粥700円+チャージ500円+御朱印300円で、全部で2300円でした。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ここをクリックしていただくと、ブログランキングが上がる仕組みです。ポチッと応援していただけると嬉しいです。

モレスキン日記「松虫姫の伝説と松虫寺」 - 2012.04.15 Sun

モレスキンのファンサイト・モレスキナリーに再び掲載していただいて、そこから来てくださっている方が昨日今日ととても多いです。どうもありがとうございます。

モレスキナリー:華と土筆とモレスキン
↑モレスキナリーの掲載ページへはこちらから!
この間のつくしの絵です。

今日はまた別の日のモレスキン日記を。

P4155438.jpg

P4095236.jpg

P4095258.jpg

P4095274.jpg

聖武天皇の娘・松虫姫(不破内親王)が重い病にかかり、夢に現れた薬師如来に従って遠い下総の国へ赴くと、印旛沼のほとりに夢に見た薬師如来があった。姫はこの地に庵を結び、薬師如来に向かって毎日願かけし続けつけた。すると手の施しようがなかった病がついに快癒、知らせを聞いた天皇は喜び、行基に命じてこの地に薬師堂を建立させた。

という伝説の残る印西市(旧・印旛村)の松虫寺を訪ねました。
こういう伝説は大好き。付近に立派な木が多くて、歴史を感じます。境内には松虫姫がついていた杖が根付いてやがて芽を吹き成長したといわれる銀杏の老木も残っています。

※参考:松虫姫伝説
http://www.publicart.co.jp/iniwano/matsu_densetsu.html

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
↑伝説にまつわるいろいろがたくさん。ランキング応援してね!

鳥の博物館オリジナル野帳を持って古墳を歩く。 - 2012.02.11 Sat

我孫子市・鳥の博物館のミュージアムショップはなかなか侮れません。

P2103782.jpg

下敷きと…オリジナルの野帳

P2103790.jpg

野帳の表紙のアップ。野帳(やちょう)とは、野外での記入を想定した縦長で硬い表紙のついた手帳(ノート)のこと。元々は観察・測量・測定した結果を記録する目的で使用されるものですが、最近ノートや文房具好きの間でこのノートの愛好家が増えているようです。私もずっと気になっていたのですが、地元・鳥博のオリジナルってことで迷わず購入!ついに野帳デビューです。

P2103779.jpg

さて、我孫子にも古墳があるのを知っていますか?地図で見かけてずっと気になっていた古墳…野帳を買った勢いと共に、その足で向かいます。鳥博の出入り口を左へ。そのまま200メートルくらい歩くと大木が。香取神社の入り口です。大木の脇の階段を上ります。

P2103743.jpg

息を切らしながら香取神社へ到着。

P2103746.jpg

このコップの撮影に1人もくもくと約10分。

P2103756.jpg

いろいろと、

P2103757.jpg

楽しく撮影します。

P2103759.jpg

倒れて破損した石像も多い。地震の影響だろうか。この写真の右側が小山のようになってますよね。よし、これが古墳だ!地図に載ってた水神山古墳に違いない。偉大な発見をした考古学者になった気分で神社を後にしました。

P2103762.jpg

そして帰宅して水神山古墳のことを調べてみたら…

( ̄□ ̄;)!! おい、違うじゃないか…!
ええっと、えっと、このホームページによると、目指す水神山古墳はここから更に100メートルくらい東に進んだ場所にあるらしい。

P2103795.jpg

野帳に記入。次回、偉大な発見なる…か…?

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
↑水神山古墳は「前方後円墳」らしい!ランキング応援してね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。