FC2ブログ
topimage

2010-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都現代美術館「こどものにわ」 - 2010.09.04 Sat

水分補給をしまくりつつ、家族3人で東京都現代美術館「こどものにわ」を観てきました。

P9045539.jpg P9045545.jpg

木場公園大橋から奥に見えるスカイツリー(左) 傘立て預けられたタモ網(右)

P9045548.jpg

cc02.jpg 作家 大巻伸嗣
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示-非営利-改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

取手アートプロジェクトオープニングでのシャボン玉のパフォーマンス作品(2010.07.11)の作者・大巻伸嗣さんの作品がここでも見られました。
写っているのは旦那かじです。

P9040427.jpg

cc02.jpg 作家 出田郷
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示-非営利-改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

私が一番印象深かったのはこの作品。
鏡が埋め込まれた床を歩くと、光がとても不思議な動きをします。
写真は旦那かじが撮った私と息子です。

この展示は「赤ちゃんから大人まで楽しめる」というコンセプトで、ベビーカーOK、写真撮影OK、(一部を除いて)体験型&実際に触れる作品を集めています。
息子の美術館デビューはぜひこの機会に!と数ヶ月前から決めていました。

正直8ヶ月の息子はこれらの作品を観て特別な興味を示したりはしなかったし、今日のことをずっと覚えているなんてことはないんだろうけど、息子が物心ついてから今日撮った写真を見せて「赤ちゃんのときこんなところに行ったんだよー」と話して聞かせるのは意味のあることだと感じました。

私は「アート教育ママ」にはならないように気をつけたいと思うのです。
私自身が、アートが好きだから、これからもチャンスがあればあちらこちら連れていくとは思うけど、押しつけることなく「一緒に」楽しめたらいいなぁ、と思っています。
いろいろ迷ってはいますが、息子との未来を考えるとわくわくします。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。