FC2ブログ
topimage

2012-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宇宙人ポール」を観た数日後にPostcrossingで…。 - 2012.07.18 Wed

先日「宇宙人ポール」という映画を観ました。

P7187896.jpg

こんな感じのザ・宇宙人!な姿をした宇宙人・ポールがSFおたくのコンビと繰り広げるおバカなSFコメディ。全編に渡って往年のSF映画へのオマージュが散りばめられていて、特に「未知との遭遇」「E.T.」「スターウォーズ」辺りが好きな人はきっと楽しめる。
この映画の中で、SFの名所巡りをするためにイギリスからアメリカへ旅行にやってきたオタク2人組(主演と同時に脚本も務めるサイモン・ペッグとニック・フロスト)が「コミコン」というイベントを訪れるシーンがあります。
初めて聞く言葉ですが、字幕で「コミコン」と出ていました。さらに英語のセリフでも(英語的なアクセントで)「コミコン」とそのまま発音しているように聞こえます。…コミコン?
劇中で描かれる「コミコン」のイベント会場内はとても広く、映画のコスプレをした人がいたり、マニアックな物販があったり、SF作家のサイン会があったり、とても楽しそう。
「へぇ~アメリカにはそういうイベントがあるんだなぁ。楽しそうだなぁ。行ってみたいなぁ。日本で言うコミケみたいなものかなぁ(コミケも行ったことないけど)。デザインフェスタみたいな要素もありそう」と私に強い印象を残しました。

P7187897.jpg

話はちょっとずれまして、「宇宙人ポール」を観た数日後にPostcrossingでアメリカからこんなポストカードが届きました。赤ずきんちゃん。こういうイラスト、好み!わーい!と喜んで文面を読んでみたら…

P7187898_1_1.jpg

Comicon!!?

Comiconってコミコン!?
送り主によると、このポストカードはシアトルの「エメラルド・シティ・コミコン」でこの絵の作者に直接会って買ったものらしい。(エメラルド・シティというのはシアトルの愛称)
そっかそっか、やっぱり「コミコン」というのはいろんな作家さんがブースを出して、イラストや漫画なんかを売るイベントなんだ。そしてネットで調べてみたところ、コミコン(ComiconまたはComic-Con)はたった1つのイベントを指すわけではなく、サンディエゴで毎年開催される「コミコン・インターナショナル」(宇宙人ポールの劇中に出てくるのはたぶんこれ)を筆頭に各地で開催されているものらしい。

こちらはEmerald City Comiconの公式サイト
http://www.emeraldcitycomicon.com/

それにしても何て寄寓な。映画を観て「体験してみたい」と願ったその一片が、向こうからやってきてくれたような感じ。すごくドキドキ。嬉しかったです。送り主さんに感謝だね。



***


そういえば、この赤ずきんちゃんの絵の作者はカナダの「Camilla D'Errico」という人で、有名なイラストレーターなんだそう。画像を検索してみたら、Postcrossingで私がお気に入りに入れているカードの絵が何枚かあってびっくりしました。(作者を知らずにfavorite登録していたんです)もし興味があったらぜひ検索してみてね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑Happy Postcrossing!! ランキング、ぽちっと応援いただけると喜びます。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。