FC2ブログ
topimage

2012-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガで解説「海外宛てにも風景印は押せる!」 - 2012.07.25 Wed

img419 (3)

img420 (3)

img421 (3)

img422 (3)_1

img423 (2)

img424 (2)

img425.jpg

img426 (2)

img427 (2)

img428 (2)

拙い絵ですが、日ごろ感じていることを更に調べて、郵便の先輩に教えを請い、JPCCに電話して確認して、できあがりました。海外宛てに郵便物を出すことが多い私たちのような趣味の人にはこれはぜひ解決してほしい問題ですよね。

「海外宛てにも風景印が押せる」というのは間違いのない事実ですが、なぜだかそのことを知らない局員さんが多く、押してもらえなかったり、押してもらうのにすごく待たされたり。(ちなみにこの漫画を描くことを思いついたのは海外宛て風景印を断られて、確認のために20分くらい待たされていた最中のことです。)

でも漫画にも描いた通り、「みんなの訴えが集積すれば」この件に関して郵便局側で何か動きが出るかもしれないと私はこっそり期待しています。なので私は海外宛て風景印を断られた時、窓口で待たされることになっても、なるべくは決め台詞「押せるはずなので確認してください!」を言い放ち、「面倒くさい客」になることにしています。

郵便や郵便局が好きじゃなかったらこんなことしないです。
この漫画が「海外宛てにも風景印は押せる」旨の周知に少しでも役立ちますように。

SPECIAL THANKS!!
この漫画のために郵便用語などを私にご教示くださった〒さん( @philatelist_jp )に深く御礼申し上げます。

※このブログはいつでもリンクフリーですが、この記事についてももちろんリンクフリーです。共感していただけたら、広めてくださると嬉しいです。
※この漫画を冊子にしてほしい、というご意見を複数いただいてます。あまりお金や手間はかけられないのですが、ぱぱぱっと皆に配れるようなものができればなぁと考え中です。何かいい方法ないでしょうか。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑いつもありがとう。ランキング、ぽちっと応援いただけると喜びます。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。