FC2ブログ
topimage

2014-09

目黒郵便局かもしくは違う郵便局の思い出 - 2014.09.18 Thu

私は小学校2年生まで東京の目黒に住んでいたのですが、小2の社会科見学で郵便局へ行ったことがその小学校での印象深い思い出のひとつ。
その時訪れた郵便局は集配もしている大きな局で、社会科見学なので普段は入れない上階へも入れてくれて、窓から富士山を見たような、見てないような…。

あの郵便局がどこの郵便局だったのか、時々思い出しては考えていたのですが、局名までは思い出せません。
やはり目黒区の小学校なのだから目黒郵便局が一番有力でしょうか。

ちょっと前、日本近代文学館の切手を手に入れたこともあり(目黒郵便局の風景印に描かれているのは日本近代文学館です)、駅から遠くて行くのをずっと躊躇っていた目黒郵便局を思い切って訪ねてみることにしたのが先々週のことです。



目黒郵便局の入り口です。



建物を見上げてみました。
見たら思い出すかなぁと期待していたのですが、全く思い出せません。よく考えたら私の小2なんて四半世紀も前のことですからね。
もうちょっと大きな建物だったような…そうじゃないような…。



これが目黒郵便局の風景印です。切手とぴったりでしょう?目黒郵便局と日本近代文学館は微妙な位置関係で、電車とバスを乗り継がないと行けません。歩くと5kmくらい。



でも日本近代文学館の記念スタンプもこんななので!ぜひ合わせて訪れたい場所ではあります。
私も今回目黒郵便局へ行く前に日本近代文学館へ行きました。ここでも面白いことがあったので、上手くまとめられたらブログにアップしますね。


✳︎✳︎✳︎




おまけ。目黒郵便局にて、初日じゃないけど期間内だったので土木学会創立100周年の特印も押してもらいました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ここをクリックしていただくと、ブログランキングが上がる仕組みです。ポチッと応援していただけると嬉しいです。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

RSSリンク