topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万回生きたシャンプーボトル。 - 2010.11.05 Fri

PB056604.jpg

私が選ぶものは、たいてい、機能性がない。
(そうだよ、だって今『きのうせい』を変換しようとしたら『昨日性』って出やがったし)
去年買ったシャンプーボトルはデザインはとっても気に入っているけれど、非常に残念なことに、口が小さい、詰め替えがとってもやりにくい。だから100均でわざわざ漏斗を買ったんだ。可愛い顔しためんどくさい子。うー憎めないゼ。

PB056610.jpg

今日柏にお買い物に行って帰ってきて、パソコンを開いたときに「100万回生きたねこ」の作者の佐野洋子さんが亡くなったと知りました。この「100万回生きたねこ」は去年リリー嬢にプレゼントしてもらった絵本。他の絵本よりも息子に読んであげる率がかなり低い、なぜならば、読んでいる途中で私が泣いてしまうから。
素晴らしい絵本です。読んでないみなさんに読むことをおすすめします。こういうものを世に残してくださった佐野洋子さんにありがとう。


本日12位!◎ブログランキング1日1回ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ワタシも好きな絵本です

佐野さん亡くなられたんですね(涙)

絵もさることながら
淡々とした 語り口が印象的な絵本でした
世がまだ バブリーなころ

自分と他との結びつき 家族って何かな?と
考えさせてくれるような
幸せって 手の届くところにあるんだよ
と教えてくれるような

そんな絵本でしたね

ワタシも本屋でめくっていても
涙ボロボロで何度も恥ずかしい思いを
しています

たぬちゃんへ。

この絵本を友人からもらったときにmixiに日記を書いて、そこにたぬちゃんがコメントをくれたのを覚えています。

余計な説明がない絵本ですよね。
自分で考えるべきことなんだなぁ。
前述の通り息子には読み聞かせるのが難しいので、自分で文字が読めるようになったら勧めたいと思っています。


管理者にだけ表示を許可する

秋空の我孫子国際野外美術展。 «  | BLOG TOP |  » 初めての整形外科。

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。