topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おどろき、もものき、まがいもの。 - 2011.05.28 Sat

P5289642.jpg

この2枚のポストカード、同じもののようですが、絵柄の切れているところ、鮮やかさなどが微妙に違います。触ってみると紙質も違うのが分かります。
上はフランスのパリやエッフェル塔のポストカードで有名な「Cartes d'Art」が出している「本物」、下は中国の「コピー品」と思われるカードです。

今日、下のコピー品が中国から届いたのですが、
うお!これが噂の中国海賊版ってやつ!?
って面白く思ってしまって、即刻、今日のブログネタへと決まりました。

ちなみに裏を見ると両者は別物であることが一目瞭然。

img261 (2)

↑正規品はこんな感じ。(Cartes d'Artのポストカードは日本でも売っています)

img260 (2)_1

↑これが中国の。「Candy postcard」って書いてあってウサギと人参のイラスト入り。

この「Candy postcard」っていうのが何なのか詳細は分からないけど、実はよく届くのですコレ。中国から来る地図の絵葉書(中国から来るけど中国の地図ではない)やエッフェル塔の絵葉書はこの「Candy postcard」が多いです。中国では手に入れやすいらしくて、複数人から同じ絵柄が届いています。今回正規品の方をたまたま私が持っていたので初めてコピーだと気付いたのですが、「Candy postcard」は他のもみんなコピー品なのかな?なかなか面白い絵柄もあるので、コピーだと思うと何だか残念ではあります。

不思議な国だわね、チャイナ。
(これ書いてたらまた強風に吹かれて万里の長城に登りたくなりました)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 我孫子情報へ
ランキング、クリックしていただけると喜びます。ありがとうございます。華より。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

モレスキン幻想日記9「まゆとはか」 «  | BLOG TOP |  » モレスキン幻想日記8「シールを貼るページ」

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。