topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れない夜に思うことをつらつらと。 - 2010.05.01 Sat

珍しく夕方にぐっすりと昼寝をしてしまったので、今この時間(午前1時です)に目がぱっちり。
こんな夜、なんとなく書きたくなったことがあるので、書いてみることにしました。

同級生という存在。
同級生はとても大事です。
正直、嫌な思い出も多いです、小学校から高校にかけて。
でも、それでも同級生は大事です。
理屈は抜きです。(あえて言うなら【同級生】という理屈、です)

今も未熟な私ですが、もっともっと未熟だった子供時代、私は自分に自信が全くありませんでした。
コンプレックスのかたまりみたいな人間でした。

今もそんなに大きくは変わらないけど。
でも以前と明らかに違うのは、周りへ感謝できるようになったことかな、と。

友達について。
学校の同級生ではない友達、というのもいます。
私の場合、長く入院していた経験があるので、その時の友達は「学校仲間」と少し近いような気もします。

ちょっと前に、同級生や入院友達をmixiで探して、マイミク申請を方々に送りつけました。

私の印象。
さっき書いた通り、自分に自信のない私なので、怖いです、とても。
で、「マイミク追加リクエストが承認されました」の表示に笑顔になり。(単純ダナー)

マイミク申請の際、卒業して以来、退院して以来会ってない人には「背の高いハナコです。覚えてますか?」などとメッセージを添えたりしますが、これに対し返ってくる答えが結構似たりよったりなのはちょっと驚きでした。

「覚えてるよ。絵が好きな、華ちゃん」

え。私ってそういう印象なんだ(驚)
確かに絵は昔から描いていたけど、私の印象って、それが一番最初にくるんだ。すごく新鮮。
高校は美術科だったので高校友達からそういう返信は来ないですが(クラスメイトはみんな絵を描いていたので)。

「自分」ってなかなか客観的には見られないでしょ?
不思議だよ。これは不思議なことです。

入院友達の何人かに、「華ちゃんが描いてくれた絵、今でも大切にとってあるよ」「病院の廊下に貼ってある華ちゃんの絵を見るのが楽しみだったよ」と言ってもらえたのは涙ものでした本当に。

友達と同級生は、宝だ。毒でもありうるが、宝だ。

P5013313_convert_20100501004819.jpg

なぜ彼はいつも「アイーン」で寝ているのか。私もそろそろ寝ます。オヤスミナサイ。
関連記事
スポンサーサイト

Colluceライブ。で、結婚記念日。 «  | BLOG TOP |  » What a wonderful world by LOUIS ARMSTRONG。

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。