topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の博物館オリジナル野帳を持って古墳を歩く。 - 2012.02.11 Sat

我孫子市・鳥の博物館のミュージアムショップはなかなか侮れません。

P2103782.jpg

下敷きと…オリジナルの野帳

P2103790.jpg

野帳の表紙のアップ。野帳(やちょう)とは、野外での記入を想定した縦長で硬い表紙のついた手帳(ノート)のこと。元々は観察・測量・測定した結果を記録する目的で使用されるものですが、最近ノートや文房具好きの間でこのノートの愛好家が増えているようです。私もずっと気になっていたのですが、地元・鳥博のオリジナルってことで迷わず購入!ついに野帳デビューです。

P2103779.jpg

さて、我孫子にも古墳があるのを知っていますか?地図で見かけてずっと気になっていた古墳…野帳を買った勢いと共に、その足で向かいます。鳥博の出入り口を左へ。そのまま200メートルくらい歩くと大木が。香取神社の入り口です。大木の脇の階段を上ります。

P2103743.jpg

息を切らしながら香取神社へ到着。

P2103746.jpg

このコップの撮影に1人もくもくと約10分。

P2103756.jpg

いろいろと、

P2103757.jpg

楽しく撮影します。

P2103759.jpg

倒れて破損した石像も多い。地震の影響だろうか。この写真の右側が小山のようになってますよね。よし、これが古墳だ!地図に載ってた水神山古墳に違いない。偉大な発見をした考古学者になった気分で神社を後にしました。

P2103762.jpg

そして帰宅して水神山古墳のことを調べてみたら…

( ̄□ ̄;)!! おい、違うじゃないか…!
ええっと、えっと、このホームページによると、目指す水神山古墳はここから更に100メートルくらい東に進んだ場所にあるらしい。

P2103795.jpg

野帳に記入。次回、偉大な発見なる…か…?

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
↑水神山古墳は「前方後円墳」らしい!ランキング応援してね。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

あら、見慣れた野帳なんて言うもの発見(笑)
中身も方眼で同じなんですね。

古墳は再チャレンジですね(^^)

おはようございます!

野帳の表紙の色が何とも渋いですね!主人が野帳を使う仕事をしているので目にしたことはあるのですが、人気があるなんて知らなかったです!!表紙もしっかりしているし実用的かもしれませんね!次は古墳見つけられるといいですね♪ちなみに、私の住む伊賀は“古墳銀座”と呼ばれるくらい古墳の多い場所です。前方後円墳なんかもあったりします。

Re :

たくあんさん

きっと、たくあんさんはお仕事で使われてるんだろうなぁ~って思ってました!
中身がエクセルの表みたいになってるやつもありましたよ。


あskさん

人気があるというか…元々メモ用に使ってる文具愛好家がいたみたいなんです。
私もメモ用に使い始めましたが、この小ささと表紙の固さが本当に「持ち歩きメモ」にぴったり!

「古墳銀座」って言葉すごい!^^
その辺りをお散歩してみたいです!


管理者にだけ表示を許可する

Ringo's traveling in Bali #2 バリ編【2】 «  | BLOG TOP |  » ルーマニアの新聞「Jurnalul National」

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。