topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Notebookをぐるぐる回しているのです。 - 2012.02.17 Fri

Postcrossingフォーラムで参加している交換ノートのRRや個人的な交換で、ノートでのやり取りをいろいろしています。タイミング的な問題で来ない時は全く来ないのに、今現在は手元にノートがたくさん。
手紙やポストカードでのやり取りももちろん私にとって重要だけど、元来私はノート好きみたいです。そういえば子供の頃からごちゃごちゃとノートにいろいろ書いたり描いたりしながら過ごしてきたなぁと思うのです。

P2174082.jpg

これは日本の郵趣友達のもにゃこさんと、フォーラムで知り合ったアメリカの交換ノート好きさんと、私の3人の間で始めようとしている交換ノート。初めてMDノートを買ってみました。まるで「コラージュして!」って主張してるかのような表紙。なのでちょこっと切り貼りしてみました。これからアメリカに送ります。

P2174083.jpg

左は以前にも写真を載せたかな。おなじみオランダのJoyceとやっている交換ノートの2冊目です。既に結構厚くなってきています。右はフォーラムで参加している「30 Questionsノート」のドイツからの参加者のノート。人数分のノートを回すのは普通のトラベリングノートと変わらないけど、30 Questionsノートではそれぞれ30個の質問を用意して参加者に答えてもらうのです。私のノートも今オランダからカナダに向かってトラベリング中。

P2174084.jpg

ポケットサイズの小さなノート。両方ともそれぞれフォーラムの交換ノートのRRで回ってきたノートです。左はポルトガルの。右はオランダの参加者のノート。右はノートの持ち主が表紙にコラージュしたようで、とっても素敵なことに。でも左の青い方も素敵なんですよ。そちらを開けてみると…

P2174086.jpg

やはりノートの持ち主による素敵な装飾。さらにもう1枚ページをめくると…

P2174087.jpg

こんな風にこのノートがどの国を回っていくのかが可愛く図説されいてるのです!JAPAN(もちろん私のこと)は着物を着たお人形で表現されている☆

P2174088.jpg

更にこのノートには裏表紙に、モレスキンにあるみたいなポケットがついていて、プラ板で作ったらしいこの鳥さんが入っていました。「参加者それぞれにおひとつずつプレゼント」と書いてあったので、最後の1個をもらいました。

ところでさっきの国ごとの絵でもポルトガルがこの鳥で表現されているけれど、この鳥は一体何?と思って調べてみました。この鳥さんはGALO DE BARCELOS(バルセロスの雄鶏)と言って、ポルトガルでは「神のご加護と幸運」が受けられるお守りとして知られているのだそうです。
昔々、ポルトガルのバルセロスはスペインのサンチアゴへの聖地巡礼の通り道としてたくさんの巡礼者が訪れる場所でした。ある時、バルセロスの宿に泊まった巡礼者が窃盗の濡れ衣を着せられ処刑されることになったのです。巡礼者は無実を主張し「その証拠に明日の朝、私が刑に処せられる時、私の無実の証として、この丸焼きの雄鶏が鳴きだすでしょう」と言いました。翌朝、処刑の時間に丸焼きの雄鶏はむくっと起き上がり「コケコッコ~!」と鳴きだしたそうです。かくして巡礼者の疑いは晴れ、彼の窮地を救った雄鶏は「神のご加護と幸運」が受けられるお守りになったのだそうです。

(雄鶏はあの「丸焼き」な感じのままで起き上ったのだろうか。それってちょっとしたホラー。でもこういう話は大好き)

このポルトガルのノートを受け取って、ノートに仕掛けをしておくのっていいなぁと思いました。いろんな人のアイディアを見ることができるのも、交換ノートの「いいところ」です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
↑コケコッコー!ランキング応援してね。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

わーたのしい!
この鳥、わたしもお土産で貰ったことあります~かわいいですよね!

ノートちょっと風邪ひいちゃったりして、遅くなってるけど今月中には発送しますね;)

かわいいー;)

たのしみたのしみ!

ノートってほんとにたのしいよね!!
ノートブックの件、残念でなりませぬ。。;;

もにゃこさんへ

おぉ~どなたかポルトガルへ旅行に?
いいなぁ、私も調べてからこの鳥がとっても気になってますi-239

私宛てのノートは、焦らないでも大丈夫よー。
むしろ今はノートが立て込んでるので!あはは。
風邪、どうぞお大事にね。

ノートブックの件は本当、残念だったねi-182
いろいろ難しい…。

ForumのNotebook楽しそうですね!
チャレンジしてみたいけど・・・センスないからなーと躊躇してみたりです。
hanaさんのblogみてやってみたくなりました!

ポルトガルのこのにわとり、コルクになったポストカードで届いた事があります!
こういう意味があったんですね(調べていませんでした)

ともぞうさんへ

こんにちは、ともぞうさんi-236

> チャレンジしてみたいけど・・・センスないからなーと躊躇してみたりです。

それでしたら、「30 Questions Round Robin」がいかがでしょう?
http://forum.postcrossing.com/viewthread.php?tid=53512

ここでの交換ノートはコラージュというより質問に答える形なので「文章」で埋めてる人がほとんどです。
(たまに『○○の絵を描いて!』っていう項目もあったりするけど)
今現在は新しい参加者を募集していないようですが、すぐに再開する予定だとホストさんが言及してます☆


管理者にだけ表示を許可する

【鉄へまっしぐら】第2回流鉄展へ! «  | BLOG TOP |  » フォルムカード第4弾・千葉【鯛】の地元に迫る。

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。