topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鉄へまっしぐら】第2回流鉄展へ! - 2012.02.18 Sat

流山市の「杜のアトリエ黎明」にて「第2回流鉄展」なる展示会を開催中とのことで家族で行ってまいりました。身近で行ける範囲でもこういう鉄道のイベントが見られるとは。やっぱり自分のアンテナの立て方によって、今まで知らなかった、気付かなかったことに目が向くものなんだなぁ。もっぱら現在の私のアンテナは息子の影響で「鉄道」に敏感ですよ。

P2184104.jpg

2歳児、いざ「流鉄展」へ乗り込みます。

P2184124.jpg

「Nゲージ」というのをこんなにまじまじと見たのは実は私も初めてで、親子共々「おぉ~」の連続です。私今まで「Nゲージ」というのは商標名か何かだと思っていましたが、鉄道模型の縮尺と軌間を表す規格呼称のひとつなんだそうです。縮尺1/148~1/160で、軌間(レールの幅)が9mm (ミリメートル) の鉄道模型=「Nゲージ」

P2184115.jpg

会場のお兄さんが丁寧に線路の掃除をしていました。

P2184121.jpg

記念切符のいろいろ!鉄道趣味と紙モノ趣味は共存できるのだと気付いた瞬間。

P2184147.jpg

こういうロゴがいいよねぇ。「流鉄」は千葉県の馬橋駅から流山駅の5.7km、1路線だけを走行している鉄道です。カード式乗車券にも対応していない、日本の鉄道事業者では唯一公式ウェブサイトも存在しない、だけれど大正時代から流山の人々の足となり、愛されてきた鉄道。

P2184151.jpg

↑レバーをぐるぐる回すと自家発電して電車が動くのです。

P2184153.jpg

真剣な2歳児。

P2184152.jpg

ペーパークラフト貰えます。

「第2回流鉄展」は明日まで!「杜のアトリエ黎明」にて開催中。
http://www.issasoju-leimei.com/leimei/leimei_index.html

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
↑次回…切符の写真の「新撰組」に注目!ランキング応援してね。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

流山で新撰組隊士の皆さんに出会いました。 «  | BLOG TOP |  » Notebookをぐるぐる回しているのです。

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。