topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流山で新撰組隊士の皆さんに出会いました。 - 2012.02.19 Sun

幕末の慶応4年(1868年)4月2日、鳥羽伏見の戦いで京都から敗走し、会津へ向かう途中だった新撰組の近藤勇、土方歳三らは偽名を使い「幕府公認の治安隊」として流山に陣営を敷きます。しかし翌3日、新政府軍に包囲され、近藤勇が出頭。捕らえられ、4月25日に板橋で斬首されました。逃れた土方歳三も5月11日に函館にて戦死。流山が近藤と土方の離別の地となったのでした。

(あーなんか暗い話だ!)

P2184121_1.jpg

↑昨日の流鉄展の写真より。記念切符の中に新撰組のデザインをあしらったものがありました。これはもしや街中でも「新撰組」を発見できるか…?

P2184164.jpg

!!! どこの街でも最近見かける「こども100番のお店」が新撰組!

P2184170.jpg

商店に新撰組手ぬぐいや「誠」の法被が売ってるー!

P2184171.jpg

「離別の地」だけど何だか彼らのポーズが楽しそうではある。

P2184183.jpg

さらに市立博物館の記念スタンプ。

P2184191.jpg

市立博物館で売ってるメモ帳。100円也。

P2184166.jpg

そしてこれが流山の近藤勇陣屋跡、現在の様子です。常与寺の裏手、現在では酒類問屋となっていますが、当時は長岡屋という酒造家さんでした。資料館などはなく、一般の人が見られるのはここだけです。ここだけなんだけど、古い蔵の造りを見て当時に思いを馳せてしまう。歴史音痴だけども。(※新撰組にまつわるいろいろは市立博物館に展示されています)

P2184172.jpg

街を散策している途中で新撰組のコスプレをしている彼らに会いました!彼らもお買い物中だったのです。この「清水屋」さんで買えるのは…

monaka.jpg

流山銘菓「陣屋もなか」!上の写真と見比べてみてね。陣屋跡の形をしている「もなか」なのです。

実はコスプレイヤーの皆さんを見つけて「写真を撮らせてください」とお願いする時に舞い上がってしまって、「陣屋もなか」のお代を支払わずにお店を出てくるという失態をやらかしました。店のおかみさんがすぐに追いかけてきてくれて最終的にお金は払えたのですが、本当に本当に恥ずかしい でもおかみさんが「いやいや、分かりますよ~彼ら(コスプレイヤーの皆さん)を見つけたらそりゃ誰でも舞い上がってしまいますよ」と笑顔でおっしゃってくれて、敗走だの斬首だのという私の中で感じていた暗さも一掃されたのでした。

歴史を楽しむってこういうことかもしれない。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
↑陣屋もなか美味しかったです!ランキング応援してね。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

いいですね~
いつかここに行ってみたいな~と思ってたんですよ。
僕の住む板橋区には近藤勇のお墓があって流山とは新選組繋がりで交流があるなんですよ。

以前、足立区で新選組祭りをやっていて見に行った事があるのですが
翌年に僕の撮った写真がポスターの一部になってました(笑)

泥棒に間違えられないで良かったですね(笑)

たくあんさんへ

中学生の頃に新撰組にハマっていて、修学旅行で京都に行った時に同じ班の子に無理を言って、新撰組に所縁のある壬生寺に行ったりしました。
そういう気持ちはしばらく忘れてたんですが、今回流山に行ってまた久々に思い出しました~♪

流山にあった説明書きなんかにも板橋のことが書いてありました。
板橋の方も行ってみたいなぁ。


> 翌年に僕の撮った写真がポスターの一部になってました(笑)

それって何か応募されたんですか?

>それって何か応募されたんですか?

以前、mixiで新選組祭りの写真をアップしていたらスタッフの方が写真を見つけて「来年のポスターに使わせて欲しい」と言ってこられたんですよ。
せっかく開催出来たのにまともな写真を撮る事が出来なかったそうで。。。
そんな大した写真でもなかったんですけどね。

全部で4回分載せてます
http://takuan21a.blog35.fc2.com/blog-entry-398.html

たくあんさんへ

なるほど!
ちゃんとした写真係の人がいなかったのかな~。

写真拝見しました。
面白そうなイベントですね。
和太鼓!好きなんです。かっこいい!i-237


管理者にだけ表示を許可する

Ringo's traveling in Bali #3 バリ編【3】 «  | BLOG TOP |  » 【鉄へまっしぐら】第2回流鉄展へ!

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。