topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガルから届いた布とリボン - 2012.04.14 Sat

ポルトガルのAnaからのお届けモノ。

P4145403.jpg

包みに貼られた切手を見るのって楽しいです。なので私もあの額面が印刷された証紙じゃなくて、切手を貼って出すようにしてます。郵便局の窓口で「切手を」って言うタイミングをうっかり逃すと味気ない証紙を貼られちゃうんだよね。(なじみの郵便局では顔を覚えてもらっているのでそんなことないけれど…)

P4145407.jpg

「税関検査のため開披されたものを、弊社にて再装しました。」って郵便事業株式会社のシールが!こういうの初めてかも。どういう基準で開けるんだろう?見た目が怪しいやつ?

P4145409.jpg

包みの中にはこの箱が。

P4145415.jpg

じゃじゃん!Anaが布やリボンを送ってくれたのです。こういうのってX線検査したりするのかなぁ?布と布の間に何か違法なものが挟まってるかも!って思われたのかな?検査の仕組みを知りたい。そういえば海外旅行での空港の検査もさ、全部は見ないよね?かばんを開けもしない時もあったような…。「今の私なら何でも持ち込めたZE!!」って思う時あったんだけど、やっぱり向こうもプロだから顔見たら分かるのかな。

P4145418.jpg

こんなにたくさん入っていました。私が日本の折り紙を送ったお礼なのです。

P4145419.jpg

私は裁縫はほとんどしない(できない)んだけど、コラージュによくこういうのを使います。見てるだけでわくわくする。どうもありがとう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
↑りぼん!布!りぼん!ランキング応援してね!
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

モレスキン日記「松虫姫の伝説と松虫寺」 «  | BLOG TOP |  » Chain Postcard Group 217の軌跡を追う。

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。