topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルミアッキが届いた~! - 2012.05.29 Tue

サルミアッキ(salmiakki)ってご存知ですか?
サルミアッキは塩化アンモニウムとリコリス(甘草の一種)からできたお菓子で、塩化アンモニウムによる強い塩気とアンモニア臭、その独特の味から、かつて探偵ナイトスクープで「世界一不味い飴」として取り上げられたこともあるのだとか。北欧周辺地域では伝統的に食べられ、北欧5ヶ国ではその国を代表する菓子といってよいほど子供から大人にかけて食べられているそう。
海外文通やPostcrossingフォーラムをやっている人のブログを見るとたまにこのサルミアッキのことが書いてあります。「フィンランド人から貰った」という話が多いので、私もフィンランドのペンパルAnneに「送ってくれない?」と頼んでみました。

P5297063.jpg

で、届いたよ~!Kiitos, Anne!!

P5297066.jpg

真っ黒~(笑)

P5297067.jpg

さて、思い切って「あーん」とひとくち。

ん。いや、そんなに不味いってほどじゃないな。美味しくもないけど。

いやーまてまてまて(汗)

噛んだら、なんか、ん?なにこれ!?ぬおー!

・・・・・・・・・・。

(頑張って飲み込みました)

正直言って、本当に不味かった!
なんで塩化アンモニウム…アンモニウム…アンモニア…(笑)
(理科の実験を思い出す味です)

でもねでもね、これ食べると「世界は広い」ってことを実感できる。
面白いよ、だって日本にはない味だもん~。

もちろんまだ大量にありますので、お会いできる方は試してみる?(笑)

P5297061.jpg

Anneは他にもいろいろ同封してくれていました。

P5297073.jpg

チョコレートももしかして!?と思って恐る恐る食べたけど普通のチョコレートだったよ(笑)

PicMonkey Collage

チョコレートとサルミアッキ、同じメーカーだ。そして何か見たことある名前だなと思ったらこれ、以前このブログでも書いた「Geishaチョコ」のメーカーだね。「Geisha」っていう名前は遠い日本に憧れて命名されたものなんだって。

P5297058.jpg

そしてなんと!

P5297059.jpg

リトル・ミイのマグカップ!

P5297060.jpg

ミイが遠いフィンランドから私の家へやってきてくれた。ありがとう。本当に、ありがとう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑梱包に使われてたフィンランドの新聞も気になるよ。ランキング応援してね!
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

なんで・・

お菓子に塩化アンモニウムを・・(笑)
海外のチョコレートはすごく甘いイメージがある・・。

サルミアッキ

はじめまして、こんにちは。
ブログ村で黒い物体の写真を見かけて「これはもしや!?」と思い
お邪魔しました。
サルミアッキ、私大好きなんです~!!
北欧が好きで、旅行に行くたびに大量に買って帰ってきてました。
しばらく食べてなかったのでエハガキ華さんの記事をみてあの味が
とっても恋しくなりました。。

Re :

エリちゃんへ

ねー!なんで塩化アンモニウム!って突っ込みたくなるよね(笑)
このチョコレートは結構普通の甘さだったよ。


sAtOnOさんへ

はじめまして!コメントをどうもありがとうございます☆
北欧に行かれたことがあるのですね~とっても羨ましいです><
私はアジアから出たことがないのです。

サルミアッキ、想像ではもっと本当にものすごくひどい味なのかと思ってました。
確かに不味かったです(苦笑)でも北欧の人にとっては「子供の時から食べてる懐かしの味」というのも分かる気がした味だったのです。しばらく食べてたら慣れるかもなぁって。なので「これ食べると『世界は広い』ってことを実感できる」と表現しました。
日本のご出身(ですよね?)のsAtOnOさんが好んで食べられるというのを聞いて、やっぱりなぁって思いました!

また気軽にお立ち寄りください。^^
ありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

ダサくて魅力的な銀行や信金の封筒 «  | BLOG TOP |  » 我が家のトイレのポスターコレクション

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。