topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「芝山はにわ博物館」と「芝山古墳・はにわ博物館」 - 2012.06.05 Tue

いやーもう本当、紛らわしい!笑

P6057096.jpg

この2枚の博物館リーフレット、同じ博物館の新・旧かと思いきや「芝山はにわ博物館」と「芝山町立芝山古墳・はにわ博物館」は全くの別物なんですよ。同じ芝山町内に、しかも徒歩で5分くらいのところにこの2館が存在しているのです。

P6057091.jpg

というわけで芝山へ行った5月26日のモレスキンのページはこんな風になりました。

P6057092.jpg

両者を比較してみます。「芝山はにわ博物館」の方は芝山観音教寺というお寺の境内にあり、運営しているのもそのお寺のようです。入場料は600円。はにわの他にお釈迦様の生涯を描いた宗教画なども展示。
一方、「芝山町立芝山古墳・はにわ博物館」の方は町立の施設で入場料は200円。子供の学習に向いていそうな展示で、入場チケット・記念スタンプあり。
ぶっちゃけ私が目的にしていたのは「町立」の方でした。でも探しながら歩いている途中で先に見つけたのはお寺が運営している方。入り口で入場料600円と聞いて、事前に調べていた値段の3倍だったので「おかしいなぁ」とは思ったのですが、値上がりすることだってあるだろうし、せっかく来たのだからと入ったのです。だってこんなに似た名前の博物館がこんなご近所同士だなんて誰も考えないでしょ!(笑)でもやっぱり何か変だと思ってよくよく地図を見たら「あー!!」って。

P5267050.jpg

イラストにも描いてある、帰りに見つけた看板の実物です。ネットで検索してみた結果、私のように「間違えた」人は結構たくさんいるみたい。「お寺の方だけ行って帰ってしまった」という話もありました。どうして、なぜに、こんなことになってしまったんだろう?どちらが後にできたか分からないけど、どうして後にできた方が名前を遠慮しなかったんだろう?または貴重な史料を1つの館でまとめて大々的にってならなかったんだろう?だってさ、我孫子市鳥の博物館のすぐ近くに手賀沼鳥の博物館っていう名前の施設があるようなものじゃない?

P6057093.jpg

正直に感想を言うなら、私は「町立」の博物館の方が好きです。記念スタンプも充実してるし、

P6057094.jpg

入場料と引き換えに貰える「チケット」があるのとないのとでは全然違う。

P5267049.jpg

町立の方はこうして写真撮影もOKで、利用者に「優しい」感じがしました。はにわの量と珍しさで言えばお寺の方が上でしたが「600円払って見る価値があるか」と聞かれればちょっと「う~ん」と考えてしまいます。2館が協力すればもっといいものができそうなのになって思うだけに残念な事態。

あ。そうそう、肝心のはにわですが、意外にこれが面白かった。やっぱ教科書で分かった気になるんじゃなくて、実物を見るべきなんだね。写真にもある「家」の形のはにわがお気に入り。芝山では古墳からたくさんのはにわが出土していて、毎年「はにわ祭」も開催しているんだって。祭りの方も気になるところです。不気味で可愛く不思議なはにわの魅力。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑はにわ!はにわ!はにわ!ランキング応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

歯医者さんの「歯」キャラクター【18】 «  | BLOG TOP |  » 4コマ漫画「おさんぽ天王台」~すくすくだより6月号

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。