topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ringo's traveling in Kanmon #3 関門海峡編【3】 - 2012.10.13 Sat

「りんごちゃんの旅」はエハガキ華が段ボールで作った「りんごちゃん」が、主にエハガキ華の文通相手の協力を得て世界各地を旅していくという企画です。この企画で使われている写真は協力者が現地で撮ってくれたものです。オランダ(南ホラント州)、香港&中国・深圳、台湾(台南・高雄)、インドネシア(バリ島)、ドイツ(ケルン)、ルーマニア(プラホヴァ県)、イギリス(ロンドン)と旅して、旅立ってから1年が経ったりんごちゃんは日本へ帰国。でもまだまだ旅は続いています。

You can check Ringo's past log here!!
これまでのりんごちゃんの旅をチェック!
http://jadranskomore.blog102.fc2.com/blog-category-26.html

門司港01

Hello, I'm Ringo! Today I came to Mojiko station located the northernmost area of Kita-kyushu city and also Kyushu region. Mojiko was a flourished trading port in the past.
こんにちは!りんごちゃんよ。今日は門司港駅へやってきたわ。門司港は北九州市の最北端、そして九州本土の最北端でもあるわ。昔は貿易でとても栄えた場所なんですって。

門司港02

The monument of "0 mile", this is the starting point and the final destination of all railways of Kyushu.
これは「0哩(マイル)記念碑」。ここが九州の電車の出発点であり、終着点なのね。

門司港03

This is Kaeri-mizu (welcome-back water). The water supply was installed here at the time of the establishment of the station in 1914. Prewar travelers or postwar repatriates and demobilized soldiers drank the water and felt relieved.
「帰り水」よ。「この水道(水呑処)は駅が開設(大正3=1914年)された頃に設置されたもので、以来、旅行者に門司の『おいしい水』を供給し続けています。特に戦前の海外旅行帰国者をはじめ終戦後の復員や引揚の人たちが、門司に上陸して安堵の思いで喉を潤したことから(誰言うとなく)『帰り水』と呼ばれるようになりました」という説明が付いているわ。

門司港04

The stationmaster's office! May I come in?
駅長室!入ってもいいかな?

門司港05

This is a waiting area.
待合所!

門司港06

And a ticket office! I love such a retro style!
切符売り場!昔の雰囲気そのままなのね。こういうレトロ大好き!

門司港07

The station building was constructed in 1914, it is the first station building to be registered as an important cultural property.
駅舎は1914年に完成したそうよ。ネオ・ルネッサンス様式と呼ばれる左右対称のデザインが特徴で、駅舎としては全国で初めて国の重要文化財に指定されたそう。

The tour guide Kitamu's blog is here!
関門海峡編のツアーガイド・きたむーさんのブログはこちら
http://blog.goo.ne.jp/nabaho7373

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ランキング、ぽちっと応援いただけると喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ありがとうございます

アップされてて嬉しいです。
門司港駅は今、修復工事をされていて、この姿を見ることが出来ません。
重要文化財なので姿が大きく変わることはないそうですが、本来の姿をこうしてりんごちゃんと一緒に写真に残せてよかったなーと思っています。

前に九州一人旅をやった時にちょっとだけ門司港駅に寄り道した事がある☆
時間の関係でちょっとしか滞在出来なかったけどレトロでかなり良い感じやったなー(*´∀`*)

今度行く時はもっとのんびり門司港を見て回りたい!

Re :

お返事大変遅くなってしまって、ごめんなさい。


きたむーさん

修復工事中なんですね!
本当にレトロな駅舎で、お写真見るのが楽しかったです。^^
なかなか先に進みませんが、どうぞお付き合いください。


エリちゃん

行ったことあるんだね!
エリちゃん本当にあっちこっち行っているんだね~。

レトロな建物っていいよね。^^


管理者にだけ表示を許可する

ロシア人Postcrosserと東京郵趣な1日 «  | BLOG TOP |  » 船中八策に安重根の撃った弾丸、憲政記念館へ

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。