topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波実験植物園「きのこ展」へ - 2012.11.02 Fri

茨城県つくば市にある「筑波実験植物園」は上野の国立科学博物館の付属施設で、世界各地の植物を敷地内に収集・研究しています。そんな植物園へ郵趣な友人のTさんと先月末「きのこ展」を観に行きました。

PA242183.jpg

いざ!

PA242087.jpg

キノコの展示コーナー。私たちは研究員さんが解説をしてくれる園内ツアーに参加しました。青いシャツを着ているのが研究員さんです。

PA242097.jpg

毒キノコも嗅いでよし、触ってよし。これはシロオニタケというそうです。毒です。

PA242100.jpg

研究員さんは毎月皇居のキノコ調査へ行かれるそうで、これは皇居にて採取したオニフスベだそう。「菊の御紋入りですか?」なんて冗談飛ばしてる方がいましたね。

PA242103.jpg

カニノツメというキノコは本当に蟹の爪みたい。覚えやすい。そして臭いです。

PA242113.jpg

展示コーナーの解説後も研究員さんが園内を案内してくれます。園内に生えているキノコは勝手に自生しているのだそうですが、園内の植物の種類が豊富なため、かなりいろんな種類のキノコが生えるそうです。これはカラカサタケ(と、キノコと一緒にピースするお茶目なTさん)。

PA242127.jpg

ツチグリ。何だかころころしている。

PA242173.jpg

これはドクツルタケだったかな?かなりの猛毒だそうで、致死性も高いそうです。そういうのが普通に生えているんだね。

PA242181.jpg

これは名前を失念したけれど、美しいキノコでした。

PA242191.jpg

足元に虹が。植物園には温室もあって、私のオススメは多肉とサボテンのコーナーです。以前撮ったサボテンの写真はこちら→

PB022195.jpg

そんなわけでキノコ愛の高まった1日でした。キノコ、キノコ、キノコ!本当に不思議なやつらです。
雨後のキノコ探しは最近加わった新しい趣味の1つ。まだまだキノコの知識は限りなくゼロに近いのですが、いつか自分で収穫したキノコを食べるのが目標です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ランキング、ぽちっと応援いただけると喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ピサの斜塔が完成&明日はついに! «  | BLOG TOP |  » ロシアとチェーホフの郵便にまつわる短篇の話

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。