topimage

2017-09

悲しいさなぎ - 2012.11.27 Tue



虫の絵を描くようになったけれど未だ虫は苦手で、でももし羽化の瞬間に居合わせることができたらその絵を描こうと思ってた。

もうすぐ冬です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ランキング、ぽちっと応援いただけると喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは。はじめまして!
蛹、中で死んでしまっているようですか?
秋に蛹になった場合、次の春に羽化すると思うので、
落ちてしまった蛹に、少しボンドをつけて、割りばしか枝にひっつけてあげると、春に羽化出来るかもしれません!
我が家でも、一度 落ちてしまった蛹を割りばしにひっつけておいたら、上手く羽化出来た蝶がいました。
蛹、元気だったらいいけど…。

うーこさんへ

はじめまして、うーこさん!
貴重なお話をありがとうございます。
秋の蛹が次の春に羽化するとは知りませんでした。

でも、今回の蛹はどうも死んでしまったようなのです。
というか羽化したわけではないのに中身がすかすかで、他の虫に食べられてしまったような形跡がありました。
残念です…。

もしまた落ちてしまった蛹を見つけたら、うーこさんのアドバイス通りにしてみますね。
本当にありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

展示のお知らせと受賞のご報告 «  | BLOG TOP |  » 第15回 我孫子国際野外美術展

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

RSSリンク