topimage

2017-09

4コマ漫画「おさんぽ天王台」最終回 - 2013.03.26 Tue

我孫子市の子育て支援施設すくすく広場の「すくすくだより」に連載させていただいていた「おさんぽ天王台」。3月1日発行の3月号にて紙面での発表は一区切り。
約2年の間、すくすくだよりやこちらのブログを通してたくさんの人に読んでいただき、私にとってとてもとても貴重な経験となりました。本当にありがとうございました。

2月号分をブログに載せていなかったので、まずはこちらから↓

P3263669.jpg

(原稿のスキャン画像が行方不明につき紙面からの転載です)

そしてこちらが3月号、最終回↓

img008_20130326112903.jpg

この2コマ目は本当にあった出来事で、こんな有名漫画家や小説家が本屋でするみたいな体験ができて本当に夢のようでした。知らない人から漫画のことで声をかけていただいたり、私を知らなくても漫画のことを知ってくださっていたり。貴重な貴重な経験です。

またこちらのブログや他の場所で、子育てネタ4コマ漫画を気まぐれにアップするかもしれません。小学生ネタ、中学生ネタ…いつの日か孫ネタ?なんてのももしかしたらあるのかもしれません。この4コマを通して私自身が遠い未来の幸せを想像できるようになったのが最大の幸せなのだろうと思います。

P3203643.jpg

P3203660.jpg

P3203654.jpg

P3203659.jpg

先日春分の日に息子と戸定邸のしだれ桜を見にいきました。
息子と初めて戸定邸へ行ったのは3年前の桜の時期、あの頃はまだ寝返りもできませんでした。今回は私が「公園へ行こう」と言って連れ出したのですが、滑り台もブランコもなくて息子の思い描く「公園」とはかけ離れていたようで、戸定邸にいる間は終始機嫌が悪かったです。3年前はベビーカーに乗せられて文句も言わずただ「運ばれて」いたのになぁ。成長したんだなぁ。

なんてことを思う花曇りの1日でした。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ランキング、ぽちっと応援いただけると喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おつかれさまでした

「おさんぽ天王台」実は遡って全話読みました。他のブログ記事含め、4日かけて。このたび連載終了とのことでお疲れ様でした。2010年岡田尚子さんの展示会で初めてお会いしたときはまだ0歳、尚子さんの個展でようやっと1歳だった息子さん、おっきくなったなぁ・・・て、またその成長の様子が微笑ましく、全くのアカの他人ながらなんとも感慨深いです。今後はツイッターで電子版として不定期掲載あるといいなぁ・・・などと、まことに勝手ながらヨロシクお願いしたい次第です^^

匿名絶望さんへ

またまたお返事が遅くなってしまって、すみません。

初めてお会いしたのは成田での展示会でしたね。
あの時、尚ちゃんが息子の名前入りで複製ポスター(と言えばいいのでしょうか?)にサインしてくれたのですが、それが今でも我が家のリビングに飾ってあって、見るたびに匿名絶望さんとお会いしたことも思い出します。

おさんぽ天王台、全部読んでくださったなんて、ありがとうございます。
息子を観察してると、いろいろ思いつきます。
親ばかなんですが、幸せだなぁと思います。


管理者にだけ表示を許可する

【お知らせ】4月21日、郵便フリマに出店します! «  | BLOG TOP |  » チーバくんに駅長犬にSLおいでよ銚子号

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

RSSリンク