topimage

2017-09

新しいスタンプ帳の表紙と山階コレクション展 - 2014.07.19 Sat

この記事でちらっと紹介した新しいスタンプ帳。



表紙が無地だったんですけど、ボールペンで絵を描いて、鳥の博物館のスタンプを押してみました。

描いたのは、リョコウバトという既に絶滅してしまった鳥(の仮剥製)です。
我孫子市鳥の博物館で開催中の「山階コレクション展」にて展示されています。

あちこちお出かけする時に使うノートなので「リョコウ」というのはぴったりだな、と。
巨大な群れで渡りを行ったことからこの名前がついたそうです。



ノグチゲラもいました。
他にもたくさん日本の切手になってる鳥が展示されていましたよ。



もうね、この「山階コレクション展」本当にオススメです。剥製とか理科趣味を愛好する方には特に。
剥製をいろいろ眺めて、ああ、私は展示用の本剥製よりも、研究用の仮剥製の方が好きだなぁと思いました。この写真のフクロウたちのように。

山階コレクション展の魅力はまた別の記事で書けると良いのですが。
会期が前期・後期に分かれていて、現在は前期を開催中です。リョコウバトやカンムリツクシガモは前期での展示、8月31日まで。
私は9月2日からの後期で展示されるドードーの骨をとてもとてもとても、楽しみにしています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
↑ここをクリックしていただくと、ブログランキングが上がる仕組みです。ポチッと応援していただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

華ちゃんお久しぶり~

華ちゃん もしかして持ってるかも、ですが
三宅島へ行って来たので風景印押してもらいました

昨日投函しましたので2~3日後には届くかなぁと思います
もっとシャレた切手を選べば良かったんだけど
急いでたもんで 気が利かずごめんね


暑いおり、かじさんや森羅君も気を付けてね
モチロン 華ちゃんもね♪


管理者にだけ表示を許可する

星座カードが台湾に届いて «  | BLOG TOP |  » 芸大取手、ATLAS展へ

検索フォーム

このブログ内の言葉を検索できます。

プロフィール

郵便出したり、絵を描いたり、博物館めぐったりしているエハガキ華のブログです。
もうちょっと詳しいプロフィールはこちら

メールでのお問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。

オススメ記事
漫画で解説「海外宛てにも風景印は押せる!」
絵入りの消印は4種類
どうやって消印を集めよう?
postcrossingでダヴィンチコードを解読せよ!

Twitter
Instagram
Notebookers.jp


ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログブックマーク

RSSリンク